【出場者募集期間】
2019年7月1日(月)~8月31日(土)

テーマ:令和の大発明~わたしの未来のまちへようこそ~

 

コンテスト出場者エントリー
応募締切2019.8.31
→ こちら ←

→ オーディエンス(観覧)応募 ←
先着150名

 

親子でプログラミング!
~ゲーム作り無料体験お申込み~
各回先着20名

 

《 展示作品の見学について 》

 来場時に簡単なアンケートにご記入していただければ、『プログラミングミッションをクリアしてお菓子のつかみどりチャレンジゲーム』に参加できます。
1540_32プログラミング作品の展示会場は『eとぴあ・かがわ4階』となります。(高松シンボルタワーのタワー棟4階受付までお越しください)
1540_32『展示作品の見学』のみの方は、コンテスト発表会場への入場やグランプリの投票はできません。
1540_32作品展示会場では、こどもたちの作ったプログラミング作品(ゲームやアニメーション)を親子で見たり遊んだりすることができます。
1540_32作品の展示時間は10:00~16:00までとなっており、時間内であれば出入自由です。ご都合の良い時間帯にお気軽にお越しください。
1540_32当日スケジュールの時間は状況により前後する場合があります。

 

コンテスト出場応募規約

 

作品データ送信フォーム

 

開催にあたって

こどもITプログラミング協会コンテストサンステップcontest-about-0012020年度から全国の小学校、中学校でプログラミング教育が必修化されるのを目前に、教育の現場だけでなく、親御さんもプログラミング教育に注目しています。

今の大人にとって、プログラミング教育というのは学校の授業にはありませんでした。
新しい教育の分野だけに、国語や算数などと違って今ひとつイメージをつかみにくいプログラミング教育に対して、親としてどういう準備をしていけばよいのか不安視しているのが現状です。

 

こどもITプログラミング協会コンテストサンステップcontest-about-002プログラミング教育が必修化されるといっても、「プログラミング」という教科が新設されることはありません。
現代の子どもは、ITやAI(人工知能)、インターネットなどテクノロジーの進化によって、コンピューターやアプリでゲームばかりして、コンピューターでモノを作ったり、身の回りの問題を解決できたりすることに気づいていません。
大人も含め、ゲームやアプリを自分で作れるような時代になったと言ってもピンとこないのです。

イギリスやフィンランド、ロシアなどの各国では、すでにプログラミング教育が小学校の低学年から始まっていますが、2020年から始まる日本の小学校でのプログラミング教育も、「子どもをプログラマの育成に直接つなげる」とは考えていません。

 

 

こどもITプログラミング協会コンテストサンステップcontest-about-003そこで、文部科学省としては、小学生にコンピューターを使ったものづくり体験を通して、「コンピューターは身近にたくさん活用されていて楽しい」という原体験を持たせて、さらにプログラミングによる課題解決から「プログラミング的思考」を身につけてほしいと考えています。

 

だからこそ、私たちは今回のプログラミングコンテストの作品テーマを「令和の大発明~わたしの未来のまちへようこそ~」にしました。元号が平成から令和に変わり、新しい時代が幕開けました。未来の街や未来の自分を考えることでワクワクするような未来をイメージしたり、自分たちの住むまちのすごいところや自慢できるところ、好きなところをもっとよく知る機会にもなったりするのではないかと思います。なにより「プログラミングに携わることが楽しい」と思ってもらえると考えたからです。

 

こどもITプログラミング協会コンテストサンステップcontest-about-004子どもたちは大人が思っているよりはるかに、発想力、創造力、想像力が豊かです。質問のしかた次第で、連想ゲームのように次から次へと新しいアイデアがわいてきます。

自分たちの住むまちのことを考えたり、実際にその場所に行き五感で触れてみることで、身のまわりにある「問題」を見つけ出し、さらには、「論理的に問題を解決するきっかけ」になるのではないかと考えています。

 

現在、90%の職業で、基礎的なIT能力が必要とされており、2020年度から小学校にてプログラミング教育が必修化されることが決定しております。
そのような中、子どもたちの創造性、自主性、やる気を引き出し、自ら学ぶ自立した子供の育成をするために、こどもITプログラミングコンテスト2019を開催することになりました。

子どもたちの自由で独創的な発想が生み出す、十人十色の作品を見れることを今から楽しみにしています。

 

 

コンテスト概要

 

テーマ:令和の大発明~わたしの未来のまちへようこそ~


応募条件:小学2年生~中学3年生以下
Scratchで制作した2019年8月31日(土)時点で未公開のオリジナルプログラム
(ゲーム・アニメーション・その他のプログラム)
提出していただいた作品を審査し、コンテスト出場者を決定します。コンテスト出場者には別途、メールにて『出場決定通知』をお知らせいたします。


コンテスト出場者審査基準:発表のしかた・技術評価・アイデア性・デザイン性・ストーリー性・独自性


応募期間:2019年7月1日(月)~8月31日(土)


コンテスト開催日時:2019年11月17日(日)10:00~17:00

応募者は、9:00にeとぴあ・かがわ(4階)集合/オーディエンス(観覧)は、14:30~(14:00開場)/展示作品の見学は10:00開場

※当日スケジュールはこちらをご覧ください。


コンテスト応募費用:無料(応募までにかかる費用(画像や素材データなど)、当日会場にお越しいただく費用などは自己負担となります)


コンテストオーディエンス参加(観覧)費用:無料
展示作品の閲覧、プログラミング体験:無料


コンテスト会場:eとぴあ・かがわ(高松シンボルタワーのタワー棟4階、5階 地図はこちら


主 催

こどもITプログラミング協会


共 催

情報通信交流館(予定)


後 援

香川県

かがわ情報化推進協議会

高松市

高松市教育委員会
香川大学創造工学部


協 賛

 

 

審査について

当日、午前中(10:30~12:30の間の2時間)で作品を完成させ、午後(14:30~)から発表(プレゼン)していただきます。
作品の完成度だけでなく以下の点を重視して審査を行います。

・発表のしかた

・技術評価

・アイデア性

・デザイン性

・ストーリー性

・独自性
自分の作った作品をアピールできるよう、当日までにしっかりと準備をしておいてください。

 

特別ゲストの紹介

 

IT・科学技術大臣 平井卓也 様(予定)

平井内閣府特命担当大臣(クールジャパン戦略、知的財産戦略、科学技術政策、宇宙政策)

 

 

 

審査員の紹介

 

 

米谷 雄介
香川大学創造工学部助教/博士(工学)

香川大学創造工学部助教/博士(工学)米谷 雄介 様

2014年東京理科大学大学院工学研究科修了。早稲田大学助手、北九州市立大学助教を経て、現在は香川大学勤務。
コンピュータが人の行動データを集め、それを解析し、人に提示することで人の判断を支援する仕組みの研究開発を行っている。
また情報通信交流館(e-とぴあ・かがわ)で地域情報データの利活用アプリ開発講座の講師を務める。
現在、日本教育工学会研究会編集委員会や教育システム情報学会産学連携委員会の委員を兼務。
プロフィール詳細


〇〇〇〇

近日公開!!お楽しみに!!


〇〇〇〇

近日公開!!お楽しみに!!

 

各賞について

 

応募作品の中から、当日、審査委員会において最優秀と認められた作品に対し、以下の各賞および副賞を授与します。

 

グランプリ:賞状、メダル、トロフィー
グランプリ以外:各賞副賞として、賞状、メダル

 

開催スケジュール

 

全国こどもITプログラミングコンテスト2019スケジュールschedule2019

 

【コンテスト当日スケジュール】

開催日時:2019年11月17日(日)

09:00~09:15 出場者集合(eとぴあ・かがわ/高松シンボルタワーのタワー棟4階)

09:15~09:30 出場者へ注意事項説明

09:30~11:30 出場者作品制作

11:30~12:30 出場者リハーサル

12:30~13:30 出場者昼食

14:00~14:30 開場(オーディエンス入場受付)

14:30~14:45 審査員紹介

14:45~17:00 出場者作品プレゼンテーション

17:00~17:30 授与式

17:30~17:45 閉会の言葉

 

【コンテスト当日スケジュール】

11:00~12:00 第1回目体験(先着20名)

13:00~14:00 第2回目体験(先着20名)

15:00~16:00 第3回目体験(先着20名)

※各回、同じ内容になります。

【展示作品の見学スケジュール】

10:00~16:00 eとぴあ・かがわ/高松シンボルタワーのタワー棟4階

 

 

応募方法について

 

以下の注意事項およびコンテスト応募規約をよく読み、作品応募フォームより各項目をご入力し、ご応募ください。

注意事項

1540_32応募に要する費用(応募作品の制作に必要な素材の購入費等)および、コンテスト会場までの旅費(宿泊する場合は宿泊費など)等については応募者にてご負担ください。

 

1540_32応募作品で使用する、オリジナルでないデータやプログラムなどについては、著作権に関する事前の処理が必要となります。

 

1540_32著作権は、プログラムや文章、絵、映像、音楽など、人が表現したものすべてに存在します。他者の著作権やその他の知的財産権を侵害する作品につきましては、応募していただくことはできません。主催者が著作権等の侵害にあたると判断した場合は、その応募を無効とすることがあります。

 

 

1540_32Scratchのライブラリーの素材以外に制作者でない者が制作したキャラクター・音楽等の著作権物を利用している場合は、使用許諾を得た上で、項目の著作権に関わる事項の記入に著作物の名称、著作者の名称、使用許諾について必ず入力ください。(記入例を参考にご入力ください)

 

 

1540_32作品を過去に本コンテスト以外に応募されている、もしくは、現在開催中のその他のコンテストに応募されている場合は項目のその他の事項に概要をご入力ください。(記入例を参考にご入力ください)

 

 

1540_32今回、応募、発表された作品は当協会および関連会社、公共施設などにて一般公開される可能性があることをご了承ください。

 

 

コンテスト応募規約

 

応募者エントリーフォーム応募締切2019.8.31(土)まで

 

→ オーディエンス(観覧)応募 ←
先着150名

 

親子でプログラミング!
~ゲーム作り無料体験お申込み~
各回先着20名

 

《 展示作品の見学について 》

 来場時に簡単なアンケートにご記入していただければ、『プログラミングミッションをクリアしてお菓子のつかみどりチャレンジゲーム』に参加できます。
1540_32プログラミング作品の展示会場は『eとぴあ・かがわ4階』となります。(高松シンボルタワーのタワー棟4階受付までお越しください)
1540_32『展示作品の見学』のみの方は、コンテスト発表会場への入場やグランプリの投票はできません。
1540_32作品展示会場では、こどもたちの作ったプログラミング作品(ゲームやアニメーション)を親子で見たり遊んだりすることができます。
1540_32作品の展示時間は10:00~16:00までとなっており、時間内であれば出入自由です。ご都合の良い時間帯にお気軽にお越しください。
1540_32当日スケジュールの時間は状況により前後する場合があります。

 

作品データ送信フォーム

 

主 催

こどもITプログラミング協会


共 催

情報通信交流館(予定)


後 援

香川県

かがわ情報化推進協議会
高松市

高松市教育委員会

香川大学創造工学部


協 賛

 

 

 

 

 


 

コンテストに応募できるのは何歳までですか?

日本在住の小学2年生から中学3年生以下であれば、どなたでも応募できます。

 

応募できる作品は1つだけですか?

応募作品数にはひとりにつき1点の応募となります。

 

作品のプログラミング言語は決まっていますか。

本コンテストではScratchで制作したプログラムのみを対象としています。
Scratch公式ページはこちら

 

応募したプログラムをインターネット等で公開してはいけないのでしょうか?

コンテスト概要にて「Scratchで制作した2019年8月31日(土)時点で未公開のプログラム」とさせていただいております。コンテスト開催日終了後の2019年11月17日(日)以降であれば公開していただいても問題はありません。

 

他のゲームのキャラクターや音楽を使ったプログラムは応募できますか?

他者の著作権やその他の知的財産権を侵害する作品につきましては、応募していただくことはできません。主催者が著作権等の侵害にあたると判断した場合は、応募を無効とすることがあります。

 

小学生でない友人が作ったキャラクターや音楽を使ったプログラムは応募できますか?

応募作品の主となるキャラクターでない場合や、機能・動作に直接関わらない部分での使用については制作者本人の使用許諾が得られていれば使用可能です。ご応募の際に必ず、【著作権に関わる事項の記入】の欄に使用許諾を得た上で著作物の名称、使用許諾について記入ください。

 

コンテスト当日、制作する作品データ(画像や音源)はどうすればいいですか?

USBメモリーなどに保存して、当日会場までお持ちください。

 

 

コンテスト出場者エントリーフォーム
応募締切:2019.8.31(土)まで

 

オーディエンス(観覧)エントリーフォーム

 

親子でプログラミングゲーム作り
無料体験お申込みフォーム

各回定員:先着20名

 


 

コンテスト会場について

【会場名】

情報通信交流館(eとぴあ・かがわ)

【会場住所】

〒760-0019
香川県高松市サンポート2番1号
高松シンボルタワータワー棟4階、5階
TEL:087-822-0111

駐車場はサンポート地下有料駐車場など最寄りの駐車場をご利用ください。

 

 

 

主催者概要

 

主催:こどもITプログラミング協会


住所:761-0113 香川県高松市屋島西町1950番地1春日河ビル2階


TEL:087-899-6585


FAX:087-899-6590


URL https://www.kidssteam.jp


お問い合わせ https://www.kidssteam.jp/contact


代表理事:大西誠人

 


特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー | 利用規約

Copyright (C) 2016 こどもITプログラミング協会 All Rights Reserved.